【イキたい女性へ】あなたができる4つの努力【オナニーしろ!?】

コラム

こんにちは!にゃんこです。

頭が真っ白になり、体が勝手にガクガクしてしまう。

エッチの時、こんな風にイってみたいと思いませんか?

今回は、そんなあなたへ向けて、セックスでイクコツを知っている私がアドバイスさせていただきます。

イケない責任を、100%男性のせいにしてしまっていませんか?

それ、もしかしたらあなたにも原因があるかもしれません!

少しでも2人の時間を楽しむため、是非最後まで読んでみてくださいね!

女性は男性よりも気持ちよくなれる

女性の体の構造上、連続絶頂が可能です。

一度逝った後でも、その興奮や快感が残っているままもう一度絶頂できます。

2度目以降の絶頂の気持ちよさは、間違いなく1度目を超えます。

また、クリトリスの感度は、チ〇コの100倍ともいわれています。

これは、チ〇コ以上に神経が集中しているからです。

これだけのポテンシャルを持ち合わせていて、なぜイケない・気持ちよくなれないと不満を抱える女性が多いのでしょうか。

女性が感じられない理由

セックスに対する嫌悪感

学校でもセックスの具体的なやり方は教えないと決められており、そのような行為や話題は、社会全体でタブー視されています。

一個人の意見としましては、もっと楽しむためのセックスがオープンに広まってもよいのではと考えております。

セックスは、男性のための汚いものではありません。

誰でも楽しんでいい、大人の遊びです。

男性に合わせすぎなくていいし、お友達と性の悩みを話し合ってもいいのです。

私もリア友から、「初めてのセックスが不安」「彼氏とセックスしたくない」「浮気がやめられない」などと相談を受けます。

1人で悩まなくていいです!

性感帯を知らない

自分の性感帯をちゃんと知っていると、相手もやりやすくなります。

また、性感帯というのは、刺激すればするほど開発されていきます。

もしあなたが不感症で悩んでいるとしたら、開発が足りないだけかもしれません。

あなたができる努力

性癖を知る

私は好きなエロ動画を探しますし、耳攻めボイスにハマっていたこともあります。

友達だと、漫画や小説が好きという子もいます。

どんな媒体でも、自分がどんな相手が好みか、どんなシチュエーションやどんな責められ方が好みかなどが、だんだんわかってくると思います。

例えば私ですと、ちょっと強引にされたり、お尻を叩かれている映像を見て、強くゾクゾクしました。

私ってMなのかなと思い色々調べていくと、誰かに支配されるようなシチュエーションやプレイが好きなんだと判明しました。

私の周りでは、「○○のシチュエーションが好き」や、「AVのあのシリーズが好き」と言っている女友達は、セックスを楽しめている人ばかりです。

エロい気分になることに慣れれば、実際のエッチの時にもスイッチが入りやすくなります。

男性からしても、あなた自身がはっきりと性癖を自覚している方が、あなたの好きな雰囲気に持っていきやすいはずです。

にゃんこオススメのAV>>【竹内夏希】にゃんこオススメ超絶美人&色白AV女優さんの動画【エロすぎ】 | えろえむちゃんねる (eroemuchan.com)

オナニーをしよう

オナニーは、性感帯開発です。

乳首、クリトリスといった一般的な性感帯は、ある程度触られて感じるということを理解しないと、全く気持ちよくありません。

まずは、あなたの性癖を刺激するような作品を鑑賞しながら、もしくは抱かれたい人にされているのを想像しながら、開発したい部分を触ります。

ポイントは、気持ちいいという感覚がわからなくても、わざと息を荒くしたりして興奮を高めることです。

また、すでに開発されて気持ちいい部分と同時に触るのも効果的です。

つまりは、「ここを触られたら感じる、気持ちいい」と、自分の脳を洗脳してください。

性感帯というのは、けして生まれたときから感じる部位ではなく、皮膚が薄かったり神経が集まったりして感覚が敏感な部位というだけです。

だからこそ、開発≒洗脳で間違っていません。

M用乳首開発記事>>【M向け】オナニーで乳首に使える日用品5選【パートナーとも楽しめる】 | えろえむちゃんねる (eroemuchan.com)

脳をエロくする

エッチなモードに入って責めに集中しない限り、例えどんなテクを使われても、絶対に逝くことはできません。

自分のことしか考えていない男性相手だと、女性側の努力だけではいい雰囲気を作れないこともあります。

ですが、もしかして、あなたがコンプレックスやトラウマに縛られているのではありませんか?

悩みやコンプレックスは早めに解消して、エロのスイッチを入れる準備をしましょう。

また、エッチ中に脳をエロくするには、自分が変態であると錯覚させることが重要です。

オナニー中に、わざと息を荒くしてくださいとお伝えしたのと同じで、エッチ中にもあなた自身の気持ちをわざと持ち上げるのはお勧めです。

例えば、息を荒くする、声を出す、「気持ちいい」と言うなど。

セクシー女優さんのようにエロい人物になりきって入り込めば、自然と気持ちよくなることができます。

私も、フェラ中にわざと喘ぎ声を出すと、触られなくても濡れます。

これは、自分がご奉仕大好きな変態だと、自分自身に自覚させているからです。

もちろん脳をエロくするには、男性がいかに雰囲気を作ってくれるかも重要ですがね…

どうしても不満な場合は、「キスはもっと長くしてほしいな」「恥ずかしいから電気消そう?」くらいは提案しても問題ないのでは?

他の男性を探す

努力をしてもどうしてもダメな場合は、やはり男性側に問題があるのかもしれません。

理想のエッチができていないあなたは、思い切って相手を変えてみましょう。

私も、初めてエッチした彼氏が凄く淡白な人で、Mな性癖も性欲の強さも自覚していたのにも関わらず、楽しいエッチができませんでした。

しかし、出会い系のプロフィールでSであることを確認してから付き合った今の彼氏とは、とても楽しく性生活を送ることができています。

私の興奮する責め方をたくさんしてくれるだけでなく、お互いの好きな性癖を言い合えたり、お互いのセックスの悪いところも言い合えるので、本当に感謝しています。

こちらで私にゃんこが実際に使ってオススメする出会い系をご紹介しています。

いかがでしたでしょうか?

素敵なセックスをするため、女性のあなた自身も努力で変わることができます!

是非試してみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました