【M女が語る】快楽責めの苦しみ

ドM女性へ

こんにちは、にゃんこです!

今日は仕事でいらついているのもあり、ほぼ文句になりそうな予感です(笑)

先日、SMパートナーとのプレイ中、脚をM字に開いた恥ずかしい格好で椅子に体を固定され、電マでいじめられました。

何回いかされたか、正確には覚えていませんが、10回以上は確実だったかと思います。

そもそも快楽責めって、やられる側が好きってことはあるのでしょうか。

もちろん、一度も絶頂を味わったことのないM女性が憧れるというならわかります。

というか、憧れる方が多数かと思います。

しかし、実際されたら地獄でしかないのです。

そしてこの地獄は、痛みや苦しみとは別で、非常にモチベーションを保ちにくく、しかも辛さが相手に伝わりにくいんです。

今回は、トラウマ級の快楽責めをされた私が、何がどう辛いのかについてお伝えします。

「でも、気持ちいいんでしょ?」とは一生言わせません。

男性のあなたにもわかりやすいように、すべて例えで話すので、覚悟して読んでくださいね。

する側のあなたがトラウマになってしまえばいいと思って書いていますので(笑)

体力

運動部だった皆様、「インターバル」ってご存じですか?

私は陸上部でやったことがあります。

全力で走って、疲れもとれないうちにまた走らされますよね。

快楽責めの体力消耗具合は、分かりやすく言うとこのインターバルのようなものなのです。

体力も気持ちも回復しきっていないなかで、強制的に絶頂させられます。

しかも自分でやめられないんですよ。

もう走りたくない、死にそうだと叫んでも、脳を操られて永遠にシャトルランさせられている感じです。

想像しましたか?

パニック

動けない状況でくすぐられているようなものでもあります。

もちろんいつ終わるかは相手の気分次第です。

最初はひいいって笑っているだけでしょうが、1分後には本気でつらくなってくるでしょう。

泣いてやめてと訴えようとしても、どうしてもあなたは笑ってしまいます。

どう見ても、「本気でやめてほしい人」には見えないことが、自分でもわかるかと思います。

相手もつられて笑っています。

3分後には過呼吸になり、5分後には自殺願望が…

このように、度を越してしまうと、見ているほうは面白いかもしれませんが、されている側は何も楽しくないのです。

くすぐられて、パニック状態でも笑ってしまうように、快楽責めされて叫んでいるのは、快楽のためではないのです。

モチベーションだけでも保たせてほしい

頭の中では主様を殴り殺してましたし、もし自殺スイッチを持たされていたら、押してると思います(笑)

せめて、なんで辛いことをされているかだけは、自覚させてほしいです。

相手がすごく楽しそうにしてくれれば、大好きな主様がよろこんでいるんだというモチベーションになりますし、
お仕置きということなら、自分の罪を許してもらおうという姿勢を示そうと思って、耐えることができます。

また、後何分・あと何回といった、終わりを見せてくれるといいと思います。

もちろんそれが条件付きだったりしてもいいので。

それこそ支配されている感じになれると思います。

実際にされた時は、口枷を本気で割って壊そうと歯を必死に立てていましたし、最後にはわざと自分が気持ちよくないところで叫び声あげる演技でしのぎました。

快楽責めをしたい、またはする人は、ぜひ動けない状況で永遠にくすぐられてみてください。

インターバルのような体力的な辛さと、パニックになる心情だけは理解できるかと思います。

さらに機械で責められていること、責める側の労力がくすぐりより少ないことも想像してもらえると幸いです。

自分の楽しさや、苦しむ相手の見かけの大丈夫そうだなという感覚は、かなり危険です。

かなりの信頼関係が必要なハードなプレイだということを知らないと、パートナーに嫌われることになりかねないのです。

快楽責めする・してもらう相手を探す方法

ハッピーメールの掲示板では、なんと「大人の出会い」が推奨されています!!

出典:ハッピーメール

セフレ探し、アダルトな関係の募集が堂々とできるのです。

さらにハッピーメールは、アダルト推奨の出会い系の中で、女性の登録数が最大なんです!!

私も今までに5人とエッチし、最高のドS彼氏と刺激的なセフレができ、大満足です。

性欲が満たされないあなたも、友達や恋人には言いにくい欲望を満たせるチャンスです!

まずは掲示板を見るだけでもOKなので、ぜひやってみてくださいね!

ハッピーメール(18禁)に無料登録>>https://happymail.co.jp/

▼ハッピーメールについて詳しく知りたい方はこちら!
出会い系マッチングアプリ「ハッピーメール」とは?料金・評判など徹底解説【にゃんこイチオシ】

▼出会い系サイト関連記事
【出会い系】絶対出会えるオススメサイト大手4社比較 

 

 

タイトルとURLをコピーしました