【第13回調教記録】Vol.10 辛い姿勢に縛られて…

ご主人様

<<SM体験記録を閲覧していただいたあなたへ!>>
にゃんこが大好きなご主人様にいじめられる喜びを感じられるのは、性癖が一致する最高のパートナーを見つけられたからです。
ご主人様と出会った経緯→【第0回調教記録】ハッピーメールで知り合ってから初めてお会いするまで
ご主人様と出会ったサイト→https://happymail.com

●性癖がぴったり一致する恋人やセフレとHの喜びを分かち合いたいあなた
●にゃんこやご主人様みたいにハードSMのパートナーを見つけて最高級の幸せを感じたいあなた
条件に少しでも当てはまったあなたは絶対に登録すべきです!
にゃんこおすすめの出会い系サイト比較→【出会い系】絶対出会えるオススメサイト大手4社比較 | えろえむちゃんねる (eroemuchan.com)

セックスも終わり、備え付けのサウナで一緒に休んでいました。

せっかくちょっとなら傷が残ってもいい日だし、吊れる部屋なのに、ほとんど縄をされていないことを残念に思い、思い切って頼んでみました。

思えば、心残りになることって、ほとんど縄関係です…

ご主人様も体力と神経使うから、一日に何度もするのはしんどいんだと思います。

でも、「じゃあ準備してくるね」と言ってくれました!

サウナで縛ることになりました。

しかし、あぐらの姿勢で、私が足首が痛くて断念します。

それでも、「時間ないのに手のかかる奴隷だな」とベッドにうつって、同じ形にしてくれました。

あぐらで後ろ手縛り、頭を下に下げられている状況です。

お尻の関節と型の関節が伸びて痛みがあり、まったく動けない姿勢です。

フワフワと気持ちよくなってきます。

「どんな顔してるかみせて」

髪の毛をつかまれ顔をあげさせられ、さらに辛い姿勢になります。

「いい顔!」

紙をはなされたとき、頭の重みで体が揺れます。

一切身動きがとれないので、そのくらいの振動でもベッドから頭から落ちる恐怖があります。

Vol.11に続きます。

タイトルとURLをコピーしました