【第13回調教記録】Vol.7 犬の餌を食わされる

ご主人様

<<SM体験記録を閲覧していただいたあなたへ!>>
にゃんこが大好きなご主人様にいじめられる喜びを感じられるのは、性癖が一致する最高のパートナーを見つけられたからです。
ご主人様と出会った経緯→【第0回調教記録】ハッピーメールで知り合ってから初めてお会いするまで
ご主人様と出会ったサイト→https://happymail.com

●性癖がぴったり一致する恋人やセフレとHの喜びを分かち合いたいあなた
●にゃんこやご主人様みたいにハードSMのパートナーを見つけて最高級の幸せを感じたいあなた
条件に少しでも当てはまったあなたは絶対に登録すべきです!
にゃんこおすすめの出会い系サイト比較→【出会い系】絶対出会えるオススメサイト大手4社比較 | えろえむちゃんねる (eroemuchan.com)

犬の餌を「咥えろ」と言われました。

言われたとおりにすると、見下した目で「しっかり嚙んで飲み込め」と言われます。

堅いえさを頑張って噛んでいると、「惨めだね、犬の餌食わされてるんだよ?」

堅さはありましたが、ちゃんと味があって唾液が出てきて、食べやすかったです。

食べやすさに感心してしまい、「おいしいです」というと、「犬の餌がうまいなんて人間じゃないな」とさらに言葉責めされてしまいます。

そして乳首をいじられながら、さらに人権無視のひどいことを言われます。

「家畜以下」「最下層」

そんなことを言われ続けてビショビショにしてしまいます。

しっかり飲み込んだのを確認後、さらに言葉責めされながら逝かされてしまいました。

フワフワして、最高に気持ちよかったです。

ご主人様が餌の袋を持ってきました。

すると、朝見せられたものとは違い、食べさせられたのは実は普通のビーフジャーキーでした(笑)

完全に騙されたし、ご主人様の優しさを感じました。

  

Vol.8に続きます。

タイトルとURLをコピーしました