【第15回調教記録】Vol.6 シャークピンチで3回も引っ張られる

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しています。

ご主人様

<<SM体験記録を閲覧していただいたあなたへ!>>
にゃんこが大好きなご主人様にいじめられる喜びを感じられるのは、性癖が一致する最高のパートナーを見つけられたからです。
ご主人様と出会った経緯→【第0回調教記録】ハッピーメールで知り合ってから初めてお会いするまで
ご主人様と出会ったサイト→https://happymail.com

●性癖がぴったり一致する恋人やセフレとHの喜びを分かち合いたいあなた
●にゃんこやご主人様みたいにハードSMのパートナーを見つけて最高級の幸せを感じたいあなた
条件に少しでも当てはまったあなたは絶対に登録すべきです!
にゃんこおすすめの出会い系サイト比較→【出会い系】絶対出会えるオススメサイト大手4社比較 | えろえむちゃんねる (eroemuchan.com)

「乳首をいじめてください」と言わされます。

そしたら乳首いじめのクリップを3種類も持ってきて、どれがいいか聞いてくるんです。

選択問題は、ご主人様が一番喜ぶように答えるのがいいんだと最近学んだので、恐る恐るシャークピンチを選びました。

「これがいいの?」満面の笑みでうれしがるご主人様(笑)

早速片方つけられます。

やっぱり、信じられないほどの激痛です…

救いを求めて自分の乳首を見ます。

やわらかい肌に、ギザギザが突き刺さっています。

さらに引っ張られて形が変形して痛々しくみえました。

人にこんなことできるなんて信じられないと思うと、うれしくなります。

そしてふっと、恐怖と痛みの5割ぐらいが、快楽に変わるのです。

こんな経験、出会い系でご主人様に出会っていなかったら出来なかったと思うと、本当によかったです。

ドMモードに入ってからは、もっとひどいことされたいばかりです。

一度解放されても、もっとしたいというご主人様に3回ぐらい答えます。

あんなに残酷な痛みが嬉しくて、気持ちよくて、たまりません。

すると、クリップを手渡され、なんと自分でつけろと命令されました…

Vol.7に続きます。

タイトルとURLをコピーしました