【第16回調教記録】Vol.4 イチャイチャ水責め【SM体験談】

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しています。

ご主人様

<<SM体験記録を閲覧していただいたあなたへ!>>
にゃんこが大好きなご主人様にいじめられる喜びを感じられるのは、性癖が一致する最高のパートナーを見つけられたからです。
ご主人様と出会った経緯→【第0回調教記録】ハッピーメールで知り合ってから初めてお会いするまで
ご主人様と出会ったサイト→https://happymail.com

●性癖がぴったり一致する恋人やセフレとHの喜びを分かち合いたいあなた
●にゃんこやご主人様みたいにハードSMのパートナーを見つけて最高級の幸せを感じたいあなた
条件に少しでも当てはまったあなたは絶対に登録すべきです!
にゃんこおすすめの出会い系サイト比較→【出会い系】絶対出会えるオススメサイト大手4社比較 | えろえむちゃんねる (eroemuchan.com)

激しい吊り責めが終わり、ベッドに寝転んでイチャイチャしていました。

ニコニコしながら寝転んでいる私のお腹に馬乗りになり、手にはペットボトルのお茶を持っています。

そしてご主人様は、私の口に無理やりペットボトルを押し込み、お茶を飲ませました。

寝ころんだままでは飲みにくいので起き上がろうとしても、頭を押さえつけられているため動けません。

ご主人様は、私が苦しんでお茶を飲み込む様子を、高みの見物で楽しそうに見守っていました。

私は苦しいけど、もちろん楽しんでます(笑)

やっと飲み込むと、更にペットボトルを口に押し込んできます。

拒否してペットボトルをよけようとしても、馬乗りになられていて抵抗できません。

そして今度はペットボトルをペコペコと押して、お茶を私の喉に押し出します。

そしてペットボトルは取ってもらえず、そのまま激しいビンタを2発。

痛いのに体は動かせません。

しかも、ペットボトルを咥えさせられているので、顔をしかめたりなどの表情も上手く作れません。

痛みで唸っているうちに、今度は乳首をいじめられます。

気持ちよすぎて声が出てしまうたびに、お茶が喉に流れ込んでくる苦しみが想像できますでしょうか?

それなのに、私を知り尽くしたご主人様の乳首責めテクニックは休むことなく、何度も溺れかけます。

苦しくて気持ちよくてフワフワしている中、今度は陰部までいじられてしまいます。

乳首と膣の同時責めで、全身に力が入らなくなってしまいます。

あごの力もだんだん疲れてきます。

乳首をつねられ、一番力が抜けてしまったスキに、またペットボトルをペコペコされます。

さっきより激しいペコペコで、とどめをさされました。

そして花をつままれて、完全に息をできなくされてしまいます。

口にペットボトルをぶっ刺されて、鼻をつまむだけで呼吸管理されてしまうなんて、本当に屈辱的です。

足をバタバタさせて苦しむ私を見て、ご主人様は大爆笑です(笑)

一瞬息を吸わせてもらうと、また鼻をつままれてバタバタすると、ご主人様は、こんなに楽しそうなことないくらいに肩を震わせて笑っています。

やっとペットボトルから解放されました。

しかし、まだ口にお茶が残ったまま強烈なビンタをされ、お茶が吹き飛びます(笑)

溺れかけの私をよそに、大声で笑うご主人様。

呼吸を整えている途中に、またビンタ、ビンタ、ビンタ…

そして、SM経験者にしかわからない私たちのイチャイチャタイムは、まだ続くのでした。

次回の記事は、逆さ吊り一本鞭責めです。

Vol.5に続きます。

タイトルとURLをコピーしました