【第9回調教記録】Vol.2 にゃんこの好きなプレイの詰め合わせ!【SM体験談】

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しています。

ご主人様

こちらの記事の続きです。
【第9回調教記録】Vol.1 どんどん乳首開発がすすむお盆休み | えろえむちゃんねる (eroemuchan.com)

<<SM体験記録を閲覧していただいたあなたへ!>>
にゃんこが大好きなご主人様にいじめられる喜びを感じられるのは、性癖が一致する最高のパートナーを見つけられたからです。
ご主人様と出会った経緯→【第0回調教記録】ハッピーメールで知り合ってから初めてお会いするまで
ご主人様と出会ったサイト→https://happymail.com

●性癖がぴったり一致する恋人やセフレとHの喜びを分かち合いたいあなた
●にゃんこやご主人様みたいにハードSMのパートナーを見つけて最高級の幸せを感じたいあなた
条件に少しでも当てはまったあなたは絶対に登録すべきです!
にゃんこおすすめの出会い系サイト比較→【出会い系】絶対出会えるオススメサイト大手4社比較 | えろえむちゃんねる (eroemuchan.com)

昼にお会いして、パスタの人気店へ。

私の地元なのに、なぜか美味しいお店を探り当てて連れて行ってくれる、美味しいグルメの嗅覚が優れているご主人様です(笑)

私の緊張がなくなってきて、普通のお話をするのも楽しくなってきました。

食べ終わってご主人様がタバコを吸われる時、荷物を持たされます。

一泊しているので、結構重いのですが、わざわざ持たされるのがとても好きです。

この日はそのまま近くのラブホに入ります。

昨日ひどく乳首をいじめられた話になり、「今日も乳首いじめたくてたまらないんだけど」と言われました…

洗濯ばさみ、目玉クリップ、シャークピンチのどのクリップがいいか聞かれるけど、さすがに洗濯ばさみって答えました。(笑)

すねいじめ

足に縄を巻き付けられて、正座させられます。

すねに縄が食い込んで痛めつけられるやつです。

前同じいじめをされたときは床がじゅうたんだったので、痛みが緩和されていました。

しかし今回は床が固く、普通に正座するだけでも骨が当たって痛いのですが、前回以上にすねを痛めつけられます。

正座の太ももを踏まれ、嬉しそうに体重をかけられます。

さすがに前回より痛すぎて、叫びます。

硬い床だと、すねに食い込む縄も痛いのですが、直接骨が床につく足首とひざもすごく痛いです。

痛くてうずくまって、頭を床につけるとその姿勢のまま縛られてしまいました。

後ろ手で、土下座の姿勢は、本当に肩が痛いです。

そして動けないまま背中に乗られ、座られ、惨めだし足が痛すぎます。

だけどご主人様の体重を感じることが大好きな私は、何か甘い感情が湧き上がってくるんです。

痛いことしかされていないのに、なんで幸せなんでしょう。

そして全く動けない私にさらなる仕打ちをされます。

お尻を、長鞭で打たれます。

絶え間なく飛んでくる長鞭の痛みに耐えられず、「許して下さい」と繰り返してしまいます。

やっとやめてくれた時には、お尻に赤い線がたくさん入ってしまいました。

動けないのにこんなこと、酷すぎます。

シャークピンチ

上半身の拘束を解いてくれました。

するとご主人様は、既に痛すぎる私の足を踏みつけながら「で、どのクリップがいいんだっけ?」と聞いてきます。

さっきの乳首をいじめる3択の話です。

さっきは洗濯ばさみと答えましたが、ここでシャークピンチって言いなおせと圧を感じます。

そんな状況にも興奮しながらシャークピンチと答えると、ご主人様は嬉しそうに「お願いしなさい」と命令します。

仕方なくお願いすると、「そんなにしてほしいなら仕方ないな」と、シャークピンチを付けてくださいました…

昨日の酷い乳首いじめの痛みももちろん引きずったままです。

すねの痛みも忘れるほど痛くて、さすがに耐えられないのですが、「助けてください」と泣く自分が可哀想で興奮してしまいます。

やっと許してもらえて、縄跡がくっきりついた足をマッサージしてもらいます。

なわあとをさすりながら、やっぱり嬉しそうにしています(笑)

幸せすぎる時間です。



スパンキング

ベッドに座るご主人様の足の上にうつ伏せで体をのせられ、完全に何されるか察しました。

お尻むき出しでお仕置き待つ姿勢は恥ずかしいのですが、それよりご主人様に抱えられて嬉しかったです。

お尻を叩かれても、イチャイチャの延長みたいな楽しさがあります。

シャークピンチを拒否したお仕置きだそうです。

しかも5回くらい叩かれた後に、ちゃんと叩かれた数を数えていないからとやり直しさせられ、その後20回数えさせられました。

終わると、お尻がピンク色になっていました。

直接手でつけられた跡だと思うと嬉しいし、激しいミミズばれの拷問された感とはまた違ったエロさを感じます。

今までで一番喜んでくれたフェラ

最後に、いつものようにフェラを命令されます。

この日は私が生理中でエッチが出来なかった為、いつも以上に頑張らなきゃと思っていました。

舐めている途中に「舌を動かせ」などと命令されるのが大好きです。

その時は「もっと激しくしなさい」と言われました。

それに応えたかったので、重力を使い一心不乱に頭を振りました。

あごとのどが痛くても、シーツを握りしめて耐え、そのまま続けます。

結局握りしめたり激しい動きを支える腕が一番痛くなるほど、頑張りました。

自分でも、ドMモードで頭のネジが飛んでる時でないと、こんな激しくできないって程です。

それに対し、ご主人様はすごくすごく喜んで感動してくれました。

「こんな激しくしてくれたのは初めて」

「俺が動かしてるわけじゃなくて、絶対苦しいのに自分からこんな風に動いてくれて」

「こんなこと、ホントに大好きじゃないとできないよね」

など嬉しい言葉をたくさん言ってくださいました!



ディナー

私が一度だけ行ったことがあり、とてもお肉が美味しかったお洒落なお店にいきます。

一緒にゆっくりディナーすること自体初めてです。

そして、少しだけですが、初めて一緒にお酒を飲みました。

カーテンで仕切られた暗めのいい雰囲気で、しかも美味しい料理、少量のお酒で私だけ酔っぱらってしまいました(笑)

ご主人様はなぜか酔っぱらった私をとても気に入ってくれました。

暗くて端っこなので、エロいことし放題です。

おまんこをいじるように手のひらを指でいじられます。

それをおまんこにされていると想像すると、本当に気持ちよくなってきてしまいます。

そして仕上げに髪の毛を引っ張られると、逝ってしまいました。

お店の中なのに、恥ずかしすぎます…

でも、お酒を飲むといい意味でタガが外れて楽しいので、また一緒に飲みたいなと思いました!

次の調教記録

タイトルとURLをコピーしました