【SM体験談】賞味期限切れ奴隷が最後のご奉仕シチュエーション【車内・ドS彼氏】

エッチな体験記

こんにちは。にゃんこです。

今回は、以前彼氏とカーセックスをした際、お互いの性癖に刺さるシチュエーションを思いついたのでご紹介します!

余談ですが、私と彼氏は設定にそって演技しながらのエッチにはむしろ盛り上がる方です。

設定

彼氏

使用人が何人もいる大屋敷の主人。

使用人をひどく扱う上、気に入らなかったら容赦なく殺すサイコパス

わたし

使用人のひとり。

主人に恋している。

主人は、彼に恋する私を性奴隷のように扱っていた。

しかし、私より若いお気に入りの女性使用人を新しく雇ったため、私は邪魔になった。

デートと偽って家から遠くへ連れ出し、そこで殺して捨てるつもり。

今から処分しようという場面。

車を停めて…

彼氏は車を停め、私を後部座席に誘いました。

ニヤニヤしながら胸を揉んできて、キスで無理やり舌をねじ込んできました。

強引に上の服を脱がされ、スカートもめくられます。

哀れな私の姿をみて、彼氏は満足そうにズボンを下ろします。

ご奉仕

哀れだねー。いつもみたいにしゃぶれよ

そして、車の中であるにもかかわらず、お尻を高くつきだした姿勢でフェラさせられました。

髪の毛を掴まれ、逃げられない状態です。

「お前こんな扱いされてよく耐えられるよな。一生懸命働いたっていつか殺されるし、逃げられるわけないのに(笑)」

「俺だったら舌嚙み切ってでも自殺するね(笑)ね~」

髪を引っ張られ顔をあげさせられ、ビンタされます。

再びチ〇コを口につっこまれ、イラマチオされます。

騎乗位

飽きると、彼はシートに浅く腰掛けました。

私は彼にゴムを付け、「愛してます」と言いキスしました。

「俺が逝ったらお前終わりな」

「エッチした直後に死ねて幸せです」

あんなに腰止まらなかったのは初めてでした。

結合部からぬちゃぬちゃとすごい音が聞こえて、めちゃくちゃ興奮しました。

最後だからこそ、気持よくしてあげたいと思い、夢中で腰を打ち付けていました。

彼氏も、逝きそうになると、いつもの3倍ぐらい顔ゆがめて「ヤバい…やばい」って呟いていました。

そのまま、勢いで二人同時に逝ってしまいました。

   

シチュエーションに興奮しすぎて、最後シチュエーション関係なくおサルになった話でした。

ドS彼氏とドMにゃんこはここで出会いました

ハッピーメールの掲示板では、なんと「大人の出会い」が推奨されています!!

出典:ハッピーメール

セフレ探し、アダルトな関係の募集が堂々とできるのです。

さらにハッピーメールは、アダルト推奨の出会い系の中で、女性の登録数が最大なんです!!

私も今までに5人とエッチし、最高のドS彼氏と刺激的なセフレができ、大満足です。

性欲が満たされないあなたも、友達や恋人には言いにくい欲望を満たせるチャンスです!

まずは掲示板を見るだけでもOKなので、ぜひやってみてくださいね!

ハッピーメール(18禁)に無料登録>>https://happymail.co.jp/

▼ハッピーメールについて詳しく知りたい方はこちら!
出会い系マッチングアプリ「ハッピーメール」とは?料金・評判など徹底解説【にゃんこイチオシ】

▼出会い系サイト関連記事
【出会い系】絶対出会えるオススメサイト大手4社比較 

 

 

タイトルとURLをコピーしました