【裏アカ男子必見】Twitterと出会い系、ぶっちゃけどっちが出会えるの??

ドS男性へ

こんにちは。にゃんこです。

女性とエッチしたいと思っているあなたは、どんな手段が効率がいいか迷いますよね。

今回は、エッチを目的とした出会いにおいて、Twitterと出会い系それぞれの特徴を比較してみようと思います!

Twitterの特徴

Twitterの弱み

出会い系のように、ツイートで募集したり、DMを送りまくったりしても、一向に会えないです。

女性は初めて数日もすると、すぐに会いたいDMが何通も届きます。

その中から、年齢も顔も雰囲気も好みで、性癖が一致し家からすぐ近くで会えてご飯をおごってくれる…なんて好条件の男性を探すのは容易いことなのです。

要するに、競争率が高すぎます。

人気アカウントには応募が殺到し、始めたてのアカウントでは一向に会える女性に当たらないのです。

実際に、Twitterで裏アカ活動している方々に、どのくらい出会えたか聞いてみました。

いい人いませんよ。業者こわいです笑

(フォロー<フォロワー、フォロワー数は3桁)

Twitterからは2人だけです!

(フォロー>フォロワー、フォロワー数は3桁)

遠方の人ばかりで、会うことはできていません

(フォロー>フォロワー、フォロワー数は3桁)

定期が5人ほど、たまに新規さんも会いますよ!

(フォロー<フォロワー、フォロワー数は4桁)

フォロワー数3桁と4桁の差が凄いですね!

地道にツイートや雰囲気の写真やハメ撮り動画のアップなどで、アカウントを成長させないと出会うのは難しそうです。

Twitterの強み

なんといっても、すべての機能が無料で使えることが、大きなメリットです。

DMはいくらやり取りしてもただですし、フォローやリプライで相手にアピールすることもできます。

また、自分からコツコ発信できることも強みです。

過去のツイート内容をあされば、その人がどんな人か、話す前からある程度想像がつきます。

なので、Twitterでは、魅力的な人であれば、自然に人が集まってきます。

人気のアカウントですと、絶えず女性から連絡があり、年間3桁の女性と行為する強者も存在します!!

普通に生きていたらあり得ないほどモテるかもしれないという、大きな夢があると思います。

  

出会い系の特徴

出会い系の弱み

まず、登録時に付与されたポイントを使い切ったら、課金しなければなりません。

ですが、それによって競争率がTwitterとは比べ物にならないほど下がります。

出会い系ですと、メッセージを送る前の状態ではプロフィールしか判断材料がありせん。

そして出会い系では、自分自身も、過去のツイートから信頼を得ることはできません。

しかしこのことは逆に、初心者には好都合です。

すでに人気の地位を獲得した人と闘わなくていいからです。

実際に、ハッピーメールでやり取りしている方に、今までアプリから何人と会えたか聞いてみました。

出会い系の強み

目的や場所などで絞れるため、双方にとって都合がいい人を選びやすいです。

Twitterでいいなと思った人も、場所が遠すぎて会う気がしなくなることも多いですよね。

また、検索機能も充実しているので、地域・年齢・体型・目的などで絞って相手を探すことができます。

一番の強みは、安全性だと思っています。

年齢確認が必要で18歳未満は登録ができませんので、間違えて児童ポ〇ノに加担してしまったなんて心配は全くいりません。

サイトによってはサクラや業者もいますが、あまり悪質なものや詐欺まがいのものは、もちろん取り締まられます。

更に、出会い特化のサイトなので、「こんなプロフィールが好かれます」「こんな写真が好かれます」などの、うれしいアドバイスも盛り込まれています。

  

結論

簡単に出会いたいという方は、まずは出会い系サイトに登録しておくのが無難かと思います。

ハッピーメールのように、登録無料+登録時にポイント付与のサイトもありますので、ぜひ試してみてください。

関連記事>>【出会い系】絶対出会えるオススメサイト大手4社比較 | えろえむちゃんねる (eroemuchan.com)

しかし、Twitterも一部の才能のある方は、フォロワーを数千数万と伸ばし、女性に困らない生活を手に入れている方もたくさんいらっしゃいます。

最初は出会い系サイトとの併用で、地道にエッチを重ねてアカウントを育てていくといいと思います!

タイトルとURLをコピーしました